2015年04月17日

ワンクリックでAndroidをルート化する方法

ルート化とは、AndroidデバイスのユーザーがAndroidシステムを管理する最高権限を取得する作業です。Androidをルート化するのは、iOSを脱獄すると同じです。rootを取得した場合、全てのファイルすステムにアクセスが可能となります。しかし、root化すると、端末が文鎮化しても保証を受けられなくて、自己責任となります。そう分かってもまだ多くのAndroidユーザーがルート化をしたいのです。では、ここはワンクリックでAndroidをroot/re-root化できるソフト―「iRoot」を紹介します。
「iRoot」はPC版 ←DL
「iRoot」はandroidアプリ版 ←DL    
下記はPC版の詳しい手順です。ご覧ください。

ワンクリックでAndroidをroot化🆕

ステップ1 接続
Androidデバイスを「iRoot」に接続します。それから、「connect device」をクリックします。自動的にUSBデバッグをしてくれるので、認識率をかなり上げました。

ステップ2 root
接続が成功した後、「root」をクリックします。

ワンクリックでAndroidをroot化

ステップ3 完了

簡単にルート化出来ました(*゚▽゚*)

posted by KEN at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | お得な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

PDFにテキストを記入できるおすすめフリーソフト PDF-XChange Viewer

日本語にも対応した、海外製のPDF編集ソフトです。無料で使えるのは一部機能だけですが、テキスト追記は問題なく行えます。テキストは「ツール」→「コメントとマークアップツール」→「タイプライターツール」から入力する。フォントの種類やサイズなどの既定値を設定しておけば入力も容易。ただし実際には注釈ツールの「テキスト注釈」を利用しているので、Acrobatで言うところの「テキストの追加」とは機能が異なりますが、簡単で便利なのでPDFファイル編集には必須ですね!

ダウンロード PDF-XChange Viewer
タグ:PDF
posted by KEN at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お得な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

おすすめトラッカーサイト

游侠资源站
このトラッカーサイトは、かなりお勧めです🆕
PS3等の最新ROMが普通に配布されてます

違法なダウンロードは自己責任でお願いします。
posted by KEN at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お得な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

画像ファイルの背景色を超簡単に消す方法

ホームページ作成している時や、パワーポイント、エクセル、ワードで資料等に
ダウンロード等した画像を挿入する際に、背景色が白色などで消したい時ありませんか?
そんな時は、かんたん透過くん

かんたん透過くんは、画像を簡単に透過加工してくれる専用ツールです。ホームページのカウンターやアイコン用の画像は背景を透過する必要がありますが、レタッチソフトではレイヤーを操作する必要があったり、範囲指定したり、手間がかかります。かんたん透過くんを使うとワンクリックで加工し、GIF形式で保存することができます。ホームページを運営している人、デザイン関係者、プログラマーなど素材を配布する人にお勧めのツールです。

かんたん透過くんを起動して開いたウィンドウに、透過したい画像ファイルをドラッグ&ドロップします。そして、透過したい部分(通常は背景色の部分)をクリックすると、たちまちその部分が透過処理されます。ファイルだけではなく、フォルダーごと読み込んで透明化することも可能です。

一度に透過できるのは一領域(一色)のみで、保存できるのはGIF形式のみです。また、32bit(フルカラー)の画像を処理できないため、32bitの画像を透過したい場合は別のソフトウェアで減色しておく必要があります。

かんたん透過くんを使えば、透過のことをよく知らない人でも背景色を透明にして、GIF素材を作ることができます。面倒な設定をすることなく簡単に透過画像が作成できます。
タグ:png jpg
posted by KEN at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お得な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

Google翻訳

ネットで検索してたら、外国のサイトにたどり着いて

右往左往した経験ありまんか?

そんなときは、迷わずGoogle翻訳

活用しましょう〜ヽ(・∀・)ノ
posted by KEN at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お得な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする